明石公園の自然を次世代に残す会管理人

お知らせ

7・18明石公園の未来を考える集いにご参加下さい

明石公園の豊かな自然環境を生み出す豊かな樹木群が無残に伐採され、あらためて「明石公園のかけがえのない自然」に注目が集まりました。  昨年11月から立ち上がった多くの市民の運動の結果、今年初めから伐採が止まり、4月初めには齋藤知事が現地視察の...
お知らせ

7月18日にトークセッション「明石公園の未来を考える」を開催します!

日時:7月18日(月=祝日)13:30~16:30場所:明石駅前アスピア明石7階704号 明石公園の自然を次世代につなぐ会は、4月のシンポジウム後の大きな動きを報告・共有し、県の「あり方検討会」へ向けて市民の声を反映していくための意見交換の...
お知らせ

シンポジウム 「明石公園の未来を考える」を開催します。

「明石公園の自然を次世代につなぐ会」は、4月3日、「かけがえのない自然を活かそう!明石公園の未来を考える」を開催します。 明石公園の樹木伐採に賛成の方も、反対の方も、一緒に明石公園の未来について考えませんか?多くの市民の方のご参加をお待ちし...
政策・提言

樹と石垣は、じつは仲良し 樹が石垣を守っている!

県は樹が石垣に悪影響を与えていると言います。しかし、日本の伝統的造作では、自然の力をうまく使って、石垣が何百年でも存続するように考えられていました。実は、樹は石垣を守っていたのです!
活動記録

4月に伐採予定の陸上競技場の「石垣」周辺の3本の樹について、「つなぐ会」が現地調査

県は、陸上競技場の石垣周辺の3本の樹が危険なので、伐採するとしています。しかし、実際は、「樹の根が石垣に悪影響」どころか、「樹の根が石垣を強化している」という私たちの見解の証明になっています。
お知らせ

オンラインフォーラムのアーカイブをご覧いただけます

「明石公園の緑を考える会」が主催されたオンラインフォーラムのアーカイブをご覧いただけます。1時間のフォーラムですが、その内容を10分にまとめたダイジェスト版も公開されています。参加できなかった方は、是非ご覧下さい。 ダイジェスト版(10分)...
お知らせ

緊急オンラインフォーラム「明石公園の緑を考える」

日程・主催 日時 :2月5日(土)12:00~13:00URL : 主催:「明石公園の緑を考える会 共同代表:清・黒木」 内容 兵庫県からの説明(予定)明石公園の植物・昆虫・野鳥について明石公園の石垣と樹木の関係について明石公園の樹木伐採に...
政策・提言

8割の市民が伐採に賛成?!問題だらけの県アンケート

県は、来園者を対象にアンケートを実施した結果「8割の明石市民が樹木の伐採に賛成した」として、伐採の推進を合理化しています。しかし、このアンケートは、そういう結論に持っていくように誘導されたものです。問題点は3点あります。 問題点1 行き過ぎ...
内部資料

保護中: トップページ修正案

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード: